森のニオイって何の匂い?【チコちゃんに叱られる】

テレビ

こんばんは!monです!

今回は【チコちゃんに叱られる】の

2018年4月27日(金)に放送された分の中から

全員クロールなのにどうして自由形?」を紹介したいと思います。

 

この日に放送された問題は、

 

1.なぜ年度は4月始まり?

2.全員クロールなのにどうして自由形?

3.森のニオイって何の匂い?

 

の3つでした!

 

森のニオイって何の匂いだろう?

考えたことないね笑

でも、森林浴すると気持ちですよね!

 

スポンサーリンク

【チコちゃんに叱られる】出演者

メインMC チコちゃん(声:木村 祐一)
出演 岡村 隆史
リポーター 塚原 愛 アナウンサー
語り 森田 美由紀 アナウンサー
ゲスト

若槻 千夏

島崎 和歌子

スポンサーリンク

質問『森のニオイって何の匂い?』

 

答え

「森のニオイは殺しの香り!Death Smell!」

 

解説

解説は、国立研究開発補遺人森林総合研究所 環境計画研究室室長  香川 隆英 先生。

 

人間がほっとする成分「フィトンチッド」

森の中で人間がホッとする成分があります。

その成分は植物が出す「フィトンチッド

 

このフィトンチッドは、1930年にロシアにあるレニングラード大学のポリス・トーキン博士が発見しました。

 

彼は、植物を傷つけるとその周囲にいる細菌が死ぬ現象を発見しました。

 

これは植物が周囲に何らかの揮発性物質を放出したと考えて、この物質を「フィトンチッド」と命名しました。

 

フィトンチッドは「植物」を意味する「Phyto」と殺すを意味する「cide」から作られた造語だそうです。

 

フィトンチッドは植物が出す毒になります。

これによって、植物は敵から自分自身を守っています。

フィトンチッドとは、微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。

Wikipediaより

 

フィトンチッドで、敵を攻撃している。

植物の大敵は、カビや細菌などの微生物。

感染しちゃうと、光合成などが出来なくなって枯れてしまいます。

 

そこで、植物はフィトンチッドという毒を出して、これらの敵を攻撃しています。

 

とういうことは?

 

山ガールや山ボーイの皆さんは、森で毒を吸っているということになります。

 

みんな大丈夫なのでしょうか。

 

先生のコメントによると、ものすごく高濃度のフィトンチッドを吸えば人にとっても毒ですが、山の中に漂っているフィトンチッドの量はとっても微量だから逆に人間にとって良い作用を持っているとのこと。

 

フィトンチッドの作用とは

人がフィトンチッドを吸引すると、脳の活動が沈静化し、ストレスホルモンと呼ばれるアドレナリンの分泌が下がります。

 

つまり、ストレスが減るからリラックスできます。

 

このフィトンチッドの作用はコーヒーやお酒と似ています。

 

大量に飲むと毒ですが、適量ならリラックスして気分がよくなります。

 

フィトンチッドを吸引すると、ナチュラルキラー細胞が増える!

フィトンチッドが体内に入ると、がん細胞やウイルスを攻撃する細胞の数が飛躍的に増加することが最近の研究で分かってきたそうです。

 

フィトンチッドが増やすと言われる、その細胞は「ナチュラルキラー細胞」です。

 

この細胞が増えることで、がんなどの病気に対する免疫力が上がります

 

日本医科大学 李卿先生(森林医学の第一人者)は、実際にフィトンチッドを吸うとがん細胞やウイルスを攻撃するナチュラルキラー細胞が増加・活性化することを実験で確認されたそうです。

 

ナチュラルキラー細胞が、56パーセント上昇!

街の中で過ごした場合と森の中で過ごしたグループで人のナチュラルキラー細胞の活性を比較すると、街の中で住んでいる人は、ほとんど活性化しなかったのに対して、森の中で過ごしてた人は、その活性が56パーセントも上昇しました。

 

3日間とういう短い時間の実験ですが、こんあにナチュラルキラー細胞の活性が増えているのはすごいですね。

 

フィトンチッドがストレスを軽減し、病気の免疫力アップに貢献する効果を日本人は昔から上手に利用してきました。

 

ヒノキ風呂のリラックス効果や、サワラの葉を魚の下に敷くことは、フィトンチッドによる防腐効果を狙ったものですね。

 

ということで

「森のニオイは、植物が自分を守るための殺しの香り」でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

森のニオイの正体は、フィトンチッドと言われる植物が出す毒でしたね。

マナスイオンがとか思ったりもしたけど、全然違いました笑

 

フィトンチッドを吸引すると、ストレスホルモンのアドレナリンを減らしてくれたり、がん細胞やウイルスを攻撃してくれるナチュラルキラー細胞を増加・活性化してくれるんですね。

 

良いことばかりですね。

 

たまには、ドライブがてらに森林浴をしに行きたくなりました。

 

 

フローレス

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました