なぜ桜は一斉に咲くの?【チコちゃんに叱られる】

テレビ

こんばんは!monです!

今回は【チコちゃんに叱られる】の

2018年4月13日(金)に放送された分の中から「なぜ桜は一斉に咲くの?」を紹介したいと思います。

 

この日に放送された問題は、

 

1.どうして胴上げするの?

2.(6つのケーキの画像を示して)ショートケーキってどれ?

3.なぜ桜は一斉に咲くの?

4.なんで右利きの人が多いの?

 

の4つでした!

 

桜だけ桜前線とか言われて花見を楽しむのも何か関係あるのかな?

どんな理由なのか知りたくなりますね。

スポンサーリンク

【チコちゃんに叱られる】出演者

メインMC チコちゃん(声:木村 祐一)
出演 岡村 隆史
リポーター 塚原 愛 アナウンサー
語り 森田 美由紀 アナウンサー
ゲスト

田中 美佐子

佐藤 健

スポンサーリンク

質問『なぜ桜は一斉に咲くの?』

 

答え

「1本の木から分身していった全部同じ木だから」

 

解説

解説は、樹木を研究する国の機関 森林総合研究所の 勝木 俊雄 先生です。

あだ名は「桜博士

 

日本全国のソメイヨシノは全部同じ遺伝子を持つクローン!

日本で最も代表的な桜と言えば

ソメイヨシノ

 

最初の1本からコピーのようにどんどん分身を作って増やし、全国に広まりました。

つまり、日本全国のソメイヨシノは全部同じ遺伝子を持つクローンなんです。

 

だから、桜(ソメイヨシノ)は同じタイミングで咲きます。

 

ちなみに日本には100万本以上のソメイヨシノが植えられています。

最も目にする桜がソメイヨシノだからこそ、桜は同じタイミングで咲く印象が強いんですね。

 

ソメイヨシノは絶世の美女!

勝木先生の答えは

ソメイヨシノは絶世の美女に生まれてしまったから

 

桜の美しさの特徴と言えば、葉っぱよりも先に花だけが咲き、ほかの種類の桜よりも花が大きく固まって咲く姿ですね。

 

現在、日本では10種類の野生の桜があるそうです。

 

ヤマザクラ、オオシマザクラ、エドヒガン、オオヤマザクラ、カスミザクラ、

タカネザクラ、チョウジザクラ、マメザクラ、ミヤマザクラ、クマノザクラ

 

ちなみにクマノザクラは紀伊半島に自生していた野生の桜で新種です。

日本での新種発見は、およそ100年ぶりだそうです。

 

ちなみに今日の解説の勝木先生が発見したんです。

 

このような異なる種の桜から雑種の桜が生まれることがあるそうです。

 

絶世の美女「ソメイヨシノ」の誕生

江戸時代、伊豆諸島出身で成長が早いオオシマザクラを父、

丈夫で長生きのエドヒガンを母とした子供桜たちが生まれました。

 

 

その中で生まれたのが絶世の美女

 

それが「ソメイヨシノ」だったんですね。

 

この花があまりにも美しかったために後世に残すことに。

しかし、ソメイヨシノの子どもはソメイヨシノにはならないんだそうです。

 

桜の仲間は、同じ遺伝子では交配することができないから同じ木の花では種が作れない。

 

たまたま生まれた一本のソメイヨシノだけでは種が作れないんですね。

もし別の桜を交配させて種を作ったら、違う遺伝子が入るために元のソメイヨシノとは異なっちゃった桜になっちゃいます。

 

そこでソメイヨシノの美しさを残すためにクローンを作ることにしました!

 

ソメイヨシノのクローンはどう作るの?接ぎ木をして増やした!

1年ほど育った他の桜の根元の部分に切り込みを入れて、短く切ったソメイヨシノを枝先切り込みに差し込んでテープで固定する。

 

これが接ぎ木と呼ばれるクローン作製法。

 

接いだ先からはソメイヨシノが育つんです。

まさに、接ぎ木した部分は元のソメイヨシノのクローン。

 

根元だけが違う桜なんです。

 

このようにしてクローンがどんどん作られていきました。

 

だから、春の花見の時期にすべてのソメイヨシノが同じタイミングで咲くんですね。

 

元になった最初に生まれたソメイヨシノは?

ソメイヨシノは、うまく管理されればかなり長生きできるそうです。

 

石川植物園の元園長 中井猛之進(なかいたけのしん)氏の論文には、

小石川植物園の老木は明治以前から植えられた桜だとする記述が残っているそうです。

 

その入り口付近にある根元から何本も枝分かれして咲いているのがその噂の桜です。

 

樹齢200年以上と考える研究者もいるほど重要な桜なんです。

 

根元から何本も枝分かれした姿が特徴ですね。

これが最初の桜と考えられるんだけど、当時の記録がないため確証は得られずとのこと。

 

河津桜やしだれ桜もソメイヨシノと同じ栽培品種と呼ばれる遺伝子を持つクローンなんだそうです。

 

スポンサーリンク

なぜ桜は一斉に咲くの? まとめ

ソメイヨシノは元々、オオシマザクラとエドヒガンの雑種なんですね。

 

その雑種の桜が、絶世の美女と呼ばれるくらい美しかったために接ぎ木と呼ばれる方法で違う品種の桜の根元に枝先を差し込んでクローンを作製して作られたんですね。

 

桜の花の種は同じ木では作れないから、偶然できた桜の品種も接ぎ木をしてクローンを作ってあげないとその一本から広まることはないんだね。

 

そんなソメイヨシノが日本全国に100万本以上も植えられているのはとても凄いことなんだなと感心しまいした。

 

毎年、美しい桜の季節が待ち遠しいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました